検索
  • plus FANTASY

おうちでもできる!簡単デトックス方法 町田ダンススクール

おうちでもできる!簡単デトックス方法について

デトックスとは

デトックスとは体内に溜まった有害な毒素、老廃物などを身体に不要なものを排出して、健康な状態を保つことです。由来は英語の「detoxification」を短縮したもので、この単語は解毒といった意味を持っています。一般的には健康的な身体をある程度保っている人が健康維持のために行う行為を指しますが、アルコール依存症や薬物依存症などの症状を持つ人が身体から悪い成分を排出させるなどして治療を行う際にも用いられます。 食べることでできるデトックス "デトックスの方法には様々な方法がありますが、そのうちの一つに食べることで出来るものがあります。人間の身体は食べるものによってつくられていますから、食べるものには常に注意を払って健康な状態を維持し続けたいものです。


口に入れること、食べること、飲むことで出来るデトックスは実に様々です。まず大雑把に捉えると食生活自体を大きく改善すること自体がデトックス効果を高めることに大きく繋がっていると考えることが出来ます。


やや細かく見ていくと食物繊維を多く含む食べ物を少し多めに摂取するようにすることによって新陳代謝が促され、身体に不要な成分が排出されていきます。食物繊維は、排出速度を高める効果があることで知られている成分ですので積極的に摂取して、効果を実感しましょう。食物繊維の多い食べ物には、こんにゃく・きくらげ・てんぐさ・ひじき・バナナ・リンゴ・玄米・セロリなどです。これらを食事に取り入れて楽しみながらデトックスを続けたいところです。


また、ハーブティーなどのお茶には利尿作用や整腸作用が多く含まれており、食後に取り入れることでさらに効率的にデトックスを行うことが出来ます。もちろん食後でなく、食中、食前であっても構いません。


カラダを動かすデトックス

食べるものも重要ですが、身体を動かすことで代謝を高めて効果的にデトックスすることが出来ます。積極的に身体を使うことによって、汗をかくので代謝が高まります。毎日の生活の中に運動を適宜取り入れることによって汗をかいて、溜まった毒素を排出していきたいところです。


カラダを動かすには、ジョギングやウォーキングをするなどの方法が考えられますが、これらは無理なく身体を使うには良い運動であるものの飽きやすいという欠点もあります。スポーツジムにはテレビモニターが付いているなど飽きさせない工夫を凝らしている場合もあるので、通うのも一つの手です。エアロビクスやホットヨガなどにもデトックス効果をうたっているものがありますので、気になる場合はとりあえず参加してみるのも手です。デトックスのためにホットヨガに通うというのは近年の流行とも言えるかも知れません。自分が楽しみながら出来ることを探してとりあえず試してみることがデトックスを続けることの秘訣だと考えます。また、エアロビクスやホットヨガなどのビデオを使って家で楽しんで行う方法もあります。


デトックスの注意点

デトックスには毒素を排出して、本来の人間の身体の在り方を取り戻して健康を維持する効果を期待することが出来ます。しかし、注意点もあります。それはデトックスを意識しすぎて、過剰にデトックス効果がある食べ物ばかりを摂取したり、スポーツ選手を目指しているのかと思えるほど激しい運動を続けるなどしてしまうことです。例えば食物繊維が多く含まれている食べ物を適度に食べる分には問題はないのですが、とにかくたくさん食べてしまうと身体に必要な栄養素を取り込む前に排出してしまうことにつながり、かえって身体に悪影響を及ぼす可能性があります。食物繊維が多いとビタミンやミネラルなど必要なものが身体の中を早く通り過ぎて吸収出来ません。また、便秘に繋がる可能性もいくつかの研究で分かっています。これでは本末転倒と言えるでしょう。身体の動かし過ぎも、必要な栄養素を消耗しきってしまう恐れを包含しています。何事も適量、適度を心掛けつつ、楽しくデトックスを続けたいところです。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示