• plus FANTASY

座間ダンス ダイエット日誌④

ダイエットは継続がカギを握る(続けなければ意味がない)

元々、太りやすい人というのはいますが、私の知る限り「継続するストレス」が原因になってる人が多いという印象です。 痩せるためには、ストレスの原因と向き合うことが大事ですが、その原因は大変根深いもので、ダイエットを成功させること以上に困難です。 解決出来ないストレスに少しでも気を紛らわす為に、食べてしまうのです。 ストレスを抱えたままダイエットをし、ストレス発散法であった食べることを抑圧するとどうなるのか、失敗するのは火を見るより明らかです。 芸能人のように綺麗に痩せて、細いパンツやかわいいワンピースを着てみたい、そう言う理想を持ってダイエットに望むのですが、ストレス発散法が「食」に定着してしまってる人は失敗する確率は高いですし、必ずリバウンドします。 せめてこれ以上太らない、身長と同じ数字の体重をキープ(160センチなら60キロ、158センチなら58キロ)、今持ってる服が太って着られなくなってきたらダイエットを頑張り、服が着れるようになったらそこで一旦終わりにする、という、モデル体型になるというような大きい目標設定でなく、一定の体重を超えたらダイエットをし、体重が戻ったらやめる、と言う緩いダイエットが向いてるかと思います。 ありきたりなやり方ですが、 ・毎日体重を測る。 ・パンツ(ズボン)はダボダボ系ばかり持たず、ストレッチの入ってない細身のパンツを多く持つ。 ・毎日一食置き換えドリンクを飲む。 (夕食を置き換えるのが理想。置き換えドリンクでお腹が空くなら、置き換えドリンクを何杯も飲む) こう言った生活を続けて、低い目標を長期間こなすことが本当に痩せる一歩が踏み出せると思います。


座間ダンスならFANTASY


町田ダンススクールFANTASYへお問合せ下さい。


閲覧数:1回

最新記事

すべて表示